«Mac OS X 10.8 Server に Redmi.. 最新 NICOGRAPH2014 論文募集»

床井研究室

現在ここに和歌山大学外から連続してアクセスすると,2回目以降にアクセスできなくなる現象が発生しています.その場合はお手数をおかけしますが,ブラウザのキャッシュのクリアをお試しください.


■ 2014年06月17日 [OpenGL] MacOS X 10.9 / Xcode 5 で GLUT を使うと警告が出る

2014年07月05日 14:45更新

ブログ全然書いてない

書きたいことはいくつかたまってるんですけど…今の学生さん口で説明するだけで割と何か作ってくるので,ここに整理しておくモチベーションがあんまり出ません。喜ばしいことではあるけど。

Apple はもう GLUT はサポートしないんだな

MacOS X が最初 GLUT を標準的にサポートしてくれたのはいろいろ嬉しかったんですけど,MacOS X の OpenGL が Compatibility Profile と Core Profile を明確に分けてしまって GLUT が Cmpatibility Profile でしか使えなかったから,Apple はもう GLUT をサポートしないだろうなとは思っていました。

それで,ここは GLFW に移行すべきかと思ってこんなのを書いたり,GLFW も 3 に移っちゃってこの記事がいきなり古くなっちゃって,慌ててこんなのを書いたりしていました。

そうこうしているうちに MacOS X 10.9 / Xcode 5 で GLUT を使うと deprecated だっていう警告がいっぱい出るようになって,ああやっぱりと思ってしまいました。でも,まだ GLUT も使いたいっていう向きもあるみたいなので,せめて体裁の悪い警告だけは消したいなぁと思って調べたら,警告を出さなくする方法がありました。

  • Xcode 5 のプロジェクトの Build Settings で OS X Deployment Target として OS X 10.8 以前を選ぶ。
  • コマンドラインでは -mmacosx-version-min=10.8 というオプションを追加するか、環境変数 MACOSX_DEPLOYMENT_TARGET に 10.8 を設定しておく。

なんか,後退しているみたいで残念な気がしないでもないですけど。いろいろありがとうございます。

コメント(2) [コメントを投稿する]
バース 2014年07月02日 19:41

久しぶりの更新、お疲れ様です。何よりも、お元気そうで安心しました。これからも楽しみにしております!

とこ 2014年07月05日 14:45

バースさま,ありがとうございます.ご心配をおかけしていたとしたらすみません.今後もよろしくお願い致します.


編集 «Mac OS X 10.8 Server に Redmi.. 最新 NICOGRAPH2014 論文募集»