床井研究室


■ 2014年07月26日 [OpenGL][GLSL] GLSL で画像処理 (2) 簡単なフィルタ

2014年07月26日 17:56更新

暑い

暑いです.めっちゃ暑いです.意味わからんくらい暑いです.しかしデマンド超過防止のために部屋の空調切ってたので,たまらずに冷却材を投入しました.売店のガリガリ君専用冷凍庫,半分が梨味で埋まってたように見えたんですけど,問題ないんでしょうか.そんなこと気にしてたら体温が上がりますね.梨味おいしいです.一本食べたら飽きるけど.

Read more...


■ 2014年07月25日 [OpenGL][GLSL] GLSL で画像処理 (1) 画像を取り込む

2014年07月29日 00:44更新

高野山

この前,第19回知能メカトロニクスワークショップというのに参加させて頂きました.会場がお寺の宿坊で,畳の上で議論するっていうのはなかなか新鮮な体験でしたけど,畳の上ってじっくり人の話を聞いたり議論したりするってのには向いてるのかな,などと思いました.事務局の皆様ありがとうございました.高野山は朝晩涼しくて気持ちよかったです。

Read more...


■ 2014年07月05日 [告知] NICOGRAPH2014 論文募集

2014年07月21日 19:01更新

NICOGRAPH2014 の論文を募集しています

口頭発表の投稿申し込みおよび原稿提出の期限が延長されました.タイトルとアブストラクトによる投稿申し込みが7月30日(水)で,原稿提出が8月5日(火)です.

Read more...


■ 2014年06月17日 [OpenGL] MacOS X 10.9 / Xcode 5 で GLUT を使うと警告が出る

2014年07月05日 14:45更新

ブログ全然書いてない

書きたいことはいくつかたまってるんですけど…今の学生さん口で説明するだけで割と何か作ってくるので,ここに整理しておくモチベーションがあんまり出ません。喜ばしいことではあるけど。

Read more...

コメント(2) [コメントを投稿する]

バース [久しぶりの更新、お疲れ様です。何よりも、お元気そうで安心しました。これからも楽しみにしております!]

とこ [バースさま,ありがとうございます.ご心配をおかけしていたとしたらすみません.今後もよろしくお願い致します.]


■ 2012年09月27日 [メモ] Mac OS X 10.8 Server に Redmine をインストール

2012年10月04日 13:44更新

演習の進捗管理

演習の進捗管理に Redmine を使う必要があるか微妙に疑問だし, まだほんとにやるかどうかわからないけど, いっぺん提案してみようと思って Mac OS X Server にインストールしようとしたら, OS が 10.8 (Mountain Lion) になってて MySQL が使えず, いろいろハマったのでメモ. これで正しいのかどうかわからない. 多分, どこか間違ってる気がする.

Read more...

コメント(2) [コメントを投稿する]

琉球赤貝 [[Apache の設定ファイルを作成する]は十分ではないが、この手順に従って設定できました。参考になりました。]

とこ [ありがとうございます.実際に使っている設定に書き換えました.]


■ 2012年09月15日 [OpenGL][GLFW] (5) パイプライン

2013年05月03日 19:24更新

パイプライン

パイプラインは, えっとなんでしたっけ, そうそうあれあれ, 油田とかから石油を運ぶながーい管のことをいいます. でもコンピュータでは, これは一つの処理をいくつかの段階 (ステージ) に分割して, 処理を順送りしていくことをいいます. 管の中で石油が順送りされていくというメタファですね. 同じ時間がかかる処理でも, 分割した各段階を同時に動作させることで, 全体的な処理量 (throughput) を増加させることができます.

Read more...

コメント(2) [コメントを投稿する]

通りすがり [パイプラインというからには OpenGL4.0 から入った Program Pipeline Object(GL_A..]

とこ [通りすがり様,コメントありがとうございます。 そこまでキャッチアップできておらず,お恥ずかしい限りです。ここではグ..]


■ 2012年09月09日 [OpenGL][GLFW] (4) シェーダの追加

2012年09月23日 00:22更新

補助プログラム

前回 OpenGL 3.2 の Core Profile を使うように設定してしまったので, 固定機能が使えません. そのため, シェーダプログラムを作成しなければ, 図形の描画を行うことができません.

Read more...


■ 2012年09月08日 [OpenGL][GLFW] (3) OpenGL のバージョンとプロファイルの指定

2012年09月18日 14:59更新

バージョンとプロファイルの指定

GLFW では, 開くウィンドウで使う OpenGL のコンテキストのバージョンやプロファイルを指定できます. これは glfwOpenWindow() でウィンドウを開くに, glfwOpenWindowHint() で指定します.

Read more...


■ 2012年09月07日 [OpenGL][GLFW] (2) エラー処理, 初期設定の追加

2012年09月20日 10:57更新

起動時のエラー処理

前回のプログラムでは GLFW の関数のエラーチェックを行っていませんでした. ウィンドウが開けなければ while ループは1回も回ること無く通過し, その後 glfwTerminate() を実行して main() が終了するので問題は無いのですが, glfwInit() が失敗したときに以降の GLFW の関数を実行しようとするのは実害は無いとしてもなんか嫌なので, 一応エラーチェックを入れてみます.

Read more...

コメント(2) [コメントを投稿する]

通りすがり [最後の方で書かれている“流儀”に関してですが、例えば Reference manualを読むと、glfwInit()..]

とこ [通りすがり様,ご指摘ありがとうございます! User Guide のプログラムの方を見て,そういうことはしてないんじ..]


■ 2012年09月06日 [OpenGL][GLFW] (1) GLFW で OpenGL を使う

2013年11月10日 00:55更新

GLUT の現状

OpenGL は「プラットフォームに依存しないグラフィックス API」ですが, これと稼働するプラットフォームとのインタフェースの部分はやはりプラットフォームごとに異なっていて, そのあたりの実装はそれなりにめんどくさいものです. そのために, そこをうまくラップするツールキットがいくつも提案されています. 中でも GLUT は, OpenGL を作ったところの人が作った, 使いやすいツールキットです. また GLUT はマルチプラットフォームに対応しているため, これを使ったソースプログラムは Unix / Linux, Windows, Mac OS X の間で共通にすることができます. GLUT は OpenGL の初期に作られたものですが, OpenGL の学習や OpenGL を使った簡単なプログラムの作成を手軽に始めることができるため, 今でも有用なツールキットです.

Read more...

コメント(9) [コメントを投稿する]

Before...

とこ [GLFW3 版はこっちでした. https://github.com/tokoik/glfw3sample/blo..]

Hingis [ 床井様、アドバイスありがとうございます。画像の読み込み関数を使用するか、画像読み込みようの別ライブラリを使用するの..]

とこ [Hingis さま、そこはやはり OpenGL が「グラフィックスハードウェアを制御する API」であることに由来し..]


tokoi@sys.wakayama-u.ac.jp