«日本のCGプロダクション 最新 SHARP のノートパソコン»

床井研究室

現在ここに和歌山大学外から連続してアクセスすると,2回目以降にアクセスできなくなる現象が発生しています.その場合はお手数をおかけしますが,ブラウザのキャッシュのクリアをお試しください.


■ 2004年05月16日 [メモ] Courier-imap で CRAM-MD5 認証を使う

2004年09月25日 16:46更新

参考

http://www.mm-labo.com/computer/linux/courier-imap-security1.html
http://www.mm-labo.com/computer/linux/courier-imap-security2.html

(1) /etc/userdb にユーザのエントリを作成する

# /usr/sbin/userdb foo set home=/home/foo mail=/home/foo/Maildir uid=1234 gid=1234

(2) 作成したエントリに login 認証用のパスワードを追加する

# /usr/sbin/userdbpw | /usr/sbin/userdb foo set imappw
Password: 
Reenter password: 

(3) 作成したエントリに CRAM-MD5 認証用のパスワードを追加する

# /usr/sbin/userdbpw -hmac-md5 | /usr/sbin/userdb foo set hmac-md5pw
Password: 
Reenter Password: 

(4) /etc/userdb のデータベースを更新する

# /usr/sbin/makeuserdb

(5) /etc/courier-imap/imapd を変更する

IMAP_CAPABILITY="IMAP4rev1 UIDPLUS CHILDREN NAMESPACE THREAD=ORDEREDSUBJECT
THREAD=REFERENCES SORT QUOTA IDLE"
		↓
IMAP_CAPABILITY="IMAP4rev1 UIDPLUS CHILDREN NAMESPACE THREAD=ORDEREDSUBJECT
THREAD=REFERENCES SORT QUOTA IDLE AUTH=CRAM-MD5 AUTH=CRAM-SHA1 AUTH=LOGIN"

(6) courier-imapd を再起動する

# /etc/init.d/courier-imap restart

編集 «日本のCGプロダクション 最新 SHARP のノートパソコン»